「花嫁」  橋田のりひことクライマックススタートページ

こういう地で日が無し釣りをして暮らしたい。 現役でいて欲しい人まあいる。然し、いくら苦労してきても形式を誇るだけの人は引退した方がいい。 後進の育成に力をいれてもらいたい。 発言が新聞棒読み発言だったりする。人間というものは理想と現実の中で自己矛盾を起こしながら成長していくものだと思う。まあ女性が結婚で問うべきはイケメンとかではなく、 平凡な経済安定だ。もう赤字国債に50年以上前から頼らないと生きてゆけない国であることも知るべきだ。恋愛感情は発作であり、結婚は生活現実だ。 また、恋に破れて傷心に至った男女が気を取り直して新たな恋に挑戦することもいいことだろう。然し、男性の方だが、学生時代に彼氏と別れた 女の子ばかりひっかける評判のがいたり、他人の罵詈雑言噂話をネタに三か月おきぐらいで別れ、そういう事でしか話題の作れない 思考の軽いのがいた。今日、テレビで見たカップル これは男子学生が圧倒的に少ない教育大だから超不細工と超美人成立したりする。また不釣り合いからくる強奪愛が原因で別れたのもいた 別れるのは時間の問題だと思うが、人の悪口で人をひき つけようとするのは限度があり気を付けること(笑)女性は思う男性が他の男性から信頼にたりうる男性である存在かを顔の男前であるか否かではなく基準においた方がいい。へんなくせをつけた男性は就職を決めてから出直す。美人ばかりが全てでないことがわかる。 現役社会人になってからは、留年で万年定時制高校一年生を繰り返し次々と彼女を変えるのがいた。これらは同床異夢だ。そんな女の子とのつきあい方してると短期勝負の繰り返しで、常にふられた状態で恋愛以降の人生設計を考えられない。本人が酔っ払って同情を買おうとする ようなとこもあったが、そんな自分を変えようとする気持ちがないので、同情は無意味なのだ。 男女ともに熟慮が必要<^^> 人の犠牲の上に成り立つ優しさなど本物ではない。そんな価値観の連続押し付けを恋愛に持ち込むと、う~ん、連続恫喝やののしりあいになるのかなw