サウンドオブミュージックより「ドレミの唄」     スタートページ

ドイツとオーストリアでの人気が高い上演『マイ・フェア・レディ』 とは違って、ザルツブルグの観光客向け上演を除いては、同国での上演はタブーに近い扱いだったが、2005年にウィーン・フォルクスオーパーでドイツ語版が初めて上演され、その後も何度か再演 されている。学校のサウンド・オブ・ミュージック劇では場違いなコンバット夜間戦闘シーンなどありましたが、無事、学習発表会劇は成功しました<^^>